東京アラートとクオンツ運用

2020年6月29日

クオンツ運用に関して  私は外資系金融機関二社で合計18年近く勤めたのですが、その間殆どを金融工学を扱う商品開発部に属していました。しかしパリの本店で勤務した時はグループの運用会社に出向して「クオンツ運用部」というところ […]

やまだ加奈子の意地

2020年6月18日

8階ホールの空気  6月15日、永田町の党本部で自民党都連の「緊急支部長・常任総務合同会議」が通常使われる9階の会議室ではなく、コロナ対策のため、より広い8階のホールで開かれた。議題は都連の都知事選対応と都議補選に対する […]

イギリス下院 総選挙へ  -ネット選挙戦略に注目-

2019年10月30日

ジョンソン首相、悲願の選挙へ EUからの離脱(ブレグジット)に揺れるイギリス議会(下院)はこう着状態を民意の反映により打破するために12月12日に解散総選挙を行うことを可決しました。(参照ニュース記事) 以前のブログ記事 […]

英国の近況から学ぶ解散権の制約

2019年9月7日

EU離脱をめぐり英国政治が混乱に陥っています。 ブレグジットをめぐっては党内と議会の意見集約ができず、EUとの合意がかなわずテリーザ・メイ前首相が6月に保守党党首を辞任、先月ボリス・ジョンソン新首相が誕生して、10月末の […]

M&A的視点から見る統一会派

2019年8月16日

わかっているけど進まない再結集 15日に行われた立憲民主党と国民民主党の会派の合流に関する協議は、両党の主張に隔たりが大きく結論が出ませんでした。(毎日新聞記事) この話は、参院選後にそれまでの姿勢を変化させて立憲民主党 […]

政治分野の男女均等法と当事者の政治参加について

2019年7月31日

「政治分野の男女共同参画推進法」(男女均等法)は簡単にいうと国政や地方の選挙において、候補者の男女比を1対1にするように努力する法律です。2018年5月に成立した議員立法です。 この法律には実は設立当初から予見されていた […]

ポピュリズム時代の総裁選

2018年9月22日

現職に挑戦するという激しい戦いの構図   自民党の総裁選が終わりました。結果はすでに報道されている通り、安倍首相が3選を決めましたが、石破氏の得票数も事前の予想よりも多く、自民党内外に少なからずの驚きがあったの […]

肌感覚で考えるサマータイム

2018年8月10日

2020年東京五輪・パラリンピックの暑さ対策として、大会組織委員会がサマータイム導入を求め、政府が検討することになったため、突然の「サマータイム是非論争」が始まりました。 今度は本気?サマータイム導入 五輪まで2年しかな […]

進まない改憲論議 総裁選での活発な議論に期待

2018年7月13日

5月から憲法勉強会をおこなっており、1回目は百地章日大名誉教授による改憲概論、6月の2回目は井上信治衆院議員による自民党改憲4項目の解説、そして7月20日(金)に予定している3回目は朝日新聞の社説などで憲法論議をリードし […]

Peace for our time

2018年4月29日

我々の時代のための平和  1938年9月30日ミュンヘン会談を終えたイギリスのチェンバレン首相は成果であるミュンヘン協定を評価して I believe it is peace for our time これは我々の時代の […]