英語で政治経済を学ぼう! 9月6日

2020年9月6日

オンラインサロン「氷河期世代と学生のための英語塾」は氷河期世代や現役の学生で 「仕事や就活に役立つ英語」を学びたい方々を対象にした低額(無料期間30日、以降200円/月)のオンラインサロンです。 経済・政治を中心とした話 […]

英語で政治経済を勉強しよう 8月11日

2020年8月12日

 本日はANGRY BEARという政治経済のブログサイトよりBarkley Rosser氏による8月10日に投稿された “Executive Order” Versus “Executive Action” Such A […]

英語で政治経済を勉強しよう 8月6日

2020年8月6日

 本日は下記のNHK記事に紹介されていた 「日本に原爆を落とす必要なかった」米有力紙 異例の論説掲載 ロサンゼルス・タイムズ紙に寄稿された Op-Ed: U.S. leaders knew we didn’t have […]

英語で政治経済を勉強しよう 8月5日

2020年8月5日

最近のCancelの意味は?cancel cultureってなに?  本日はBBCの英語勉強サイトThe English We Speakから8月3日に投稿された ”Cancelled” のエピソードを題材にしてみましょ […]

英語で政治経済を勉強しよう 8月3日

2020年8月3日

危機のたびに「大きく」なってきたアメリカ政府はコロナ危機でも「大きく」なるのか?  本日は公共政策シンクタンクのフーヴァー研究所(Hoover Institution)のサイトより7月30日に投稿された Will Gov […]

「世襲議員が官僚の言いなりになって日本をダメにする」説について

2020年8月1日

こちらのエントリーは取り急ぎアップしている事情から一部の内容などが今後変更・訂正される可能性があります。 世襲議員が官僚の言いなり 昨日税に関する政策をめぐって石原宏高議員(@ishiharahirotak)と渡瀬裕哉氏 […]

英語で政治経済を勉強しよう 7月28日

2020年7月29日

米国のコロナ対策追加支援策について  米共和党は27日、1兆ドル規模の追加の新型コロナウイルス対策法案を提案しましたが、これに対して民主党は3兆ドルの財政出動を求めています。焦点の一つは失業保険への上乗せ額を共和党は現行 […]

政党なのか派閥なのか

2020年7月24日

ある若い区議の離党  去年の統一地方選で渋谷区議に初当選した橋本ゆき氏が所属していた「あたらしい党」を離党しました。(参照ブログ:あたらしい党を離党しました)  私自身は自民党渋谷総支部のお手伝いで渋谷の区議選に関わって […]

東京アラートとクオンツ運用

2020年6月29日

クオンツ運用に関して  私は外資系金融機関二社で合計18年近く勤めたのですが、その間殆どを金融工学を扱う商品開発部に属していました。しかしパリの本店で勤務した時はグループの運用会社に出向して「クオンツ運用部」というところ […]

やまだ加奈子の意地

2020年6月18日

8階ホールの空気  6月15日、永田町の党本部で自民党都連の「緊急支部長・常任総務合同会議」が通常使われる9階の会議室ではなく、コロナ対策のため、より広い8階のホールで開かれた。議題は都連の都知事選対応と都議補選に対する […]