Peace for our time

2018年4月29日

我々の時代のための平和  1938年9月30日ミュンヘン会談を終えたイギリスのチェンバレン首相は成果であるミュンヘン協定を評価して I believe it is peace for our time これは我々の時代の […]

マディソン・マリッジ記者について

2018年4月20日

[FT]過剰な役員報酬、反発強める機関投資家  上記の記事は2017年2月14日付英フィナンシャル・タイムズ(FT)紙の記事を日経新聞が転載したものである。署名入りで、記者の名前はMadison Marriag […]

書評 「21世紀の長期停滞論」福田慎一著

2018年4月15日

本書は日本の現在の状況を21世紀型の長期停滞論という切り口で分析している。 経済のさまざまなマクロ指標を見ると、現在日本経済は長期の景気回復期にあり、その期間はバブル景気の好景気時に匹敵する長さとなっている。一方でいわゆ […]

経済政策の見直しは本当に必要ないのか?

2018年4月8日

9月の総裁選を前に経済政策に関する政策論争も活発化しそうです。 石破茂・元幹事長は4月6日付の記事で「財政・金融政策の激変策は採らない」という趣旨の発言をしました。 ここ最近の発言を総合すると石破氏の経済政策は アベノミ […]