Peace for our time

2018年4月29日

我々の時代のための平和  1938年9月30日ミュンヘン会談を終えたイギリスのチェンバレン首相は成果であるミュ […]

書評 「21世紀の長期停滞論」福田慎一著

2018年4月15日

本書は日本の現在の状況を21世紀型の長期停滞論という切り口で分析している。 経済のさまざまなマクロ指標を見ると […]

経済政策の見直しは本当に必要ないのか?

2018年4月8日

9月の総裁選を前に経済政策に関する政策論争も活発化しそうです。 石破茂・元幹事長は4月6日付の記事で「財政・金 […]

小泉進次郎世代の最大の課題となるか?:長期停滞と恒常的な流動性の罠

2018年2月25日

1998年経済学者のポール・クルーグマンは日本の長期停滞についてその原因の根本をケインズにより提唱された概念で […]